国内旅行に行くために抑えておくべきポイント!やっぱり空路は格安航空券!?

国内旅行に行くために抑えておくべきポイント!やっぱり空路は格安航空券!?

国内旅行でかかるコスト

国内旅行にてかかるコストを算出した場合、一番高いのが交通費、ついで宿泊費、食費と続いています。日本人の国内旅行の一人1回当たりの単価としては、宿泊旅行が49732円、日帰り旅行が15526円となっていることからも、交通費と宿泊費が多くの割合を占めていることが想像できます。
そのため、交通費と宿泊費を抑えることに成功できれば、現地にて美味しいものをたくさん食べられますし、お土産もたくさん買うことも可能になってきます。また、1回当たりの旅行のコストを抑えることができれば、これまで年に一度の旅行が、年に二回や三回行けるようになるかもしれません。一回当たりの旅行のコストを抑えることが、楽しい旅行ライフには欠かせません。

どうやって費用を抑える?

先にも紹介したように、国内旅行では交通費が多くを占めています。そのため、飛行機料金などの交通費を安くする工夫をしてみましょう。飛行機料金を安くするポイントとしては、格安航空券を早めに予約することです。また、格安航空券と宿泊券がセットになっているプランを探してみるのも良いかもしれません。この場合も、早めに予約することがポイントです。
なお、少しでも安く旅行を行うためには、ゴールデンウィークや夏休みなどのオンシーズンを外し、なおかつ土日を避けて平日に旅行することも大切です。
社会人にとっては、平日に休みを取るのは困難かもしれませんが、旅行のために有給休暇をしっかりと蓄えておきましょう。シーズンオフに旅行すれば観光先も空いていてじっくりと旅行が楽しめるでしょう。