国内を移動するには陸路?空路?一番お得な移動方法とは!

国内を移動するには陸路?空路?一番お得な移動方法とは!

陸路での移動のメリット・デメリット

旅行、帰省、出張など様々な理由で国内を長距離移動することはあるでしょう。非常にお金も時間もかかります。最もお得な方法は陸路でしょうか?それとも空路なのでしょうか?それぞれのメリット・デメリットを徹底比較します。

陸路で移動する場合ですが、長距離バス、新幹線、車などの方法があります。まず長距離バスのメリットは、距離や場所によりますが最もローコストで移動できる可能性が高いことで、夜行バスの場合は夜間に眠っていれば早朝に着くので宿泊費を浮かせたり時間を有効活用できたりします。デメリットは移動に大変な時間がかかることと、もちろん個人差はありますが長時間バスに乗っているので非常に疲れやすく長距離移動した後の本命の用事を良いコンディションで臨めない可能性があることです。また、新幹線のメリットはとにかく楽で移動時間がかからないことです。デメリットは高額でコストがかかってしまうことです。

空路での移動のメリット・デメリット

空路のメリットは非常に楽で短時間で移動できることです。また、格安航空券サイトなどを使えば格安で航空券をゲットできるのでローコストで移動できます。前々から格安航空券サイトをチェックしていれば、空港から目的地の移動費を鑑みても、新幹線は勿論のこと場合によっては長距離バスよりも安く手に入れることができるでしょう。空路のデメリットはうま航空券を探さなければ、空港から目的地までの移動費を含めるとより高くなってしまうことです。そのようなデメリットはありますが、格安航空券サイトでうまく安いチケットを入手できれば、新幹線よりは随分安く、長距離バスよりはとても快適かつ早く移動することができるため、陸路よりも空路での移動がおすすめです。

国内の格安航空券を取得する時、店舗に来店する方法とネットで予約する方法があります。ネットでの予約が難しい場合は店舗でスタッフに相談しながら最適なチケットを探せるのが店舗で予約するメリットです。